申込手続きの流れ

ID取得から修了確認申請までの流れ

当初予定の各日程には変更が生じています。
ユーザーID取得
ユーザーIDは申込受付開始前でも
取得可能
10年前のIDは再取得してください
管理システム別サイトにアクセスし、受講者情報を登録。
操作方法はコチラ 管理システム操作説明書(受講者登録編)別サイト
登録完了時に、ユーザーIDとパスワードを記載したメールを配信しますので、先に受信設定が必要です。
受講の予約(先着順)
令和2年5月30日(土)11時から
6月9日(火)11時まで
管理システムにログインし、「受講科目の予約」画面から講習を予約。
操作方法はコチラ システム内操作説明書PDFファイル
  • 講習を予約する際、シラバスを必ずご確認ください。
  • 受講申込書送付前なら、管理システム内で講習の変更・取消が可能です。
  • 4月上旬頃〜予約体験期間を設けますので、予約の手順を確認しましょう。
事前アンケート回答
「事前アンケートの回答」画面から、予約した講習の事前アンケートに回答。
  • 予約が完了していない場合、講習名は表示されません。
事前アンケート回答後

受講申込書 印刷・送付
6月11日(木)必着!
持参の場合は、17時まで受付
「受講申込書の作成」画面から受講申込書を印刷。
  • 事前アンケートが未回答の場合、受講申込書が印刷できません。
必要事項を入力し、写真貼付・所属長等の証明を受け、本学に送付すると申込みが確定します。受理後メールで通知します。
受講申込書の記入方法は、受講申込書(記入例)PDFファイルをご確認ください。
送付先:〒889-2192 宮崎市学園木花台西1丁目1番地
            宮崎大学 学生支援部 教育支援課 教免更新講習係
開講確認
7月初旬
管理システムにログインし、「予約・成績の照会」画面から開講状況を確認。
  • 募集定員の3分の1に達しなかった場合、不開講となる場合があります。
受講料の払込
6月27日(土)まで
(1講習あたり6,000円)
本学から受講料の払込票(ハガキ)を発送。(6月20日頃)
届いた払込票で、期日までに受講料をコンビニで支払ってください。
受講申込書提出・払込の期限を過ぎると、申込みは取り消しとなります。
受講票 印刷・作成
講習教室、準備物等確認
受講票PDFファイル を印刷し、必要事項を記入・写真貼付の上、講習当日持参。
受講上の注意を確認。
講習受講 (試験・事後評価)
8月22日(土)、23日(日)、
29日(土)、30日(日)、
9月5日(土)、6日(日)
各種お知らせ、悪天候時の対応等は、HP・管理システムまたはメールで通知します。 台風・地震等の災害に伴う講習の取扱いについてPDFファイル
成績 確認
10月初旬〜10月中旬
成績公開(認定試験の結果)についてメールで通知。
管理システムの「予約・成績の照会」画面から、成績(認定・不認定)を各自でご確認ください。
修了(履修)証明書受領
〜10月中(予定)
本学より、ご登録の住所宛に修了(履修)証明書を郵送します。学校の住所でユーザー登録をする場合、住所の最後に学校名を入力しないと返送されます。ご注意ください。

都道府県教育委員会へ申請
修了確認期限、有効期間満了時の2ヶ月前までに都道府県教育委員会へ免許更新申請が必要です。
  • (宮崎県内の方)宮崎県教育庁教職員課 TEL:0985-26-7240
宮崎県教育委員会ホームページ (教員免許更新制について)別サイト

Web予約〜申込(予約)手続きの注意点

  1. 講習一覧の[履修認定対象職種]を必ずご確認ください。対象職種以外の方が受講されても、 履修認定されませんのでご注意ください。
    (養護教諭の方は、[履修認定対象職種]の「養護」の欄に○が記載されている講習を、栄養教諭の方は「栄養」の欄に○が 記載されている講習をお申し込みください。)
  2. 講習一覧の[主な受講対象者]については、学校種や教科種等が異なる場合でも、職種さえ該当すれば受講可能ですが、講習及び認定試験の内容は当該対象者向けとなっていますので、ご承知の上、お申し込みください。
  3. 一部、受講者を制限している講習もありますので、講習一覧の「※」印にご注意ください。
  4. 2年の間に、同一講習を繰り返し受講しないでください。重複受講は認められません。講習一覧の「」及び「」印にご注意 ください。
  5. 宮崎大学では、同じ日に複数の講習を予約することはできません。
  6. 講習を申し込む際は、必ずシラバスをご確認ください。シラバスには[講習内容・到達目標]、[各自準備するもの]、 [講師からの事前連絡]等を記載しています。
  7. 管理システムで『受講の予約』が完了しても正式な申し込みにはなりません。Web予約後、事前アンケートに回答し、受講対象者である証明を受け、本学へ 受講申込書を送付。その後受理されると予約が確定します。ただし、受講申込書の送付、受講料払込の各期限を過ぎると予約は取り消しになりますのでご注意ください。
  8. 事前アンケートに回答する際、「旧字体漢字」を使用すると回答できない場合があります。「旧字体漢字」は使用しないでください。 (例:「國」は「国」をご使用ください。)
  9. 講習中に体調不良となった場合などの緊急連絡先をご記入ください。[受講申込書2枚目(裏面)]
  10. 障がい・病気・妊娠等により、特別な配慮・支援を希望される場合、可能な限り対応させていただきますので、管理システムの 受講者登録(ID取得)時にご入力いただくか、受講申込書の「希望する配慮・支援内容」欄にご記入ください。(要望すべてに対応できない場合もあります。ご了承ください。)
  11. 受講申込書の【証明者記入欄】については、受講対象者 の証明方法についてPDFファイルを参考に していただき、所属長等の証明を受けてください。
  12. 募集定員の3分の1に達しなかった場合、不開講となる場合があります。講習に必要な教材等は、開講決定後にご準備ください。

ページのトップへ戻る