宮崎大学国際連携センター

ニュース&イベント

地下水砒素汚染による健康被害とその対策に関する国際シンポジウム講演者一行が表敬訪問

2006年11月19日 のニュース

地下水砒素汚染による健康被害とその対策に関する国際シンポジウム講演者であるインドのR. M. Tripathi氏、 Rakesh K jaiswal氏、ネパールのMakhan Maharjan氏、バングラデシュのMohammed E Rahman氏、ベトナムのNguyen Van Lap氏の4名が、シンポジウム前日の11月2日(木)に本学を訪れ、住吉昭信学長を表敬訪問した。